ジャズの楽しみ 医院のご案内  コンタクトレンズの知識 城陽市あれこれ トップページ
映画音楽
ロシアより
愛をこめて
ムーンリバー
いつか王子さまが
星に願いを
一晩中踊れたら
トゥナイト
思い出の夏
ジャズの楽しみ
無教養の下町娘から淑女へと華麗な変身を見事に演じた、ヘップバーン主演の映画「マイ・フェア・レディ」からの一曲です。ミュージカルではイライザの役はジュリー・アンドリュースが演じたとの事ですが、イライザを教育するヒギンズ教授はいずれもレックス・ハリソンが演じています。

この曲のジャズ化に成功しているのは、何といってもシェリー・マンの「マイ・フェア・レディ」でしょう。(写真7)
ピアノはクラシックや映画音楽でも活躍しているアンドレ・プレブインです。リロイ・ビネガーのベース、シェリー・マンのドラムスをバックに、曲によってコミカルに、またファンキーに、またセンシティブに演奏しています。ジャズの初心者にも、とても分かりやすいアルパム作りがなされています。


all rights reserved by KODAMA EYE CLINIC, 1999